So-net無料ブログ作成
検索選択

これぞカラカサ [田舎暮らし]

いよいよクライマックス。
真っ平らに傘を開いた様は,
初めの頃の卵形からは想像もつかない様相
お彼岸過ぎの雨が,きのこの発生を後押ししているのでしょうか?
kinoko7.jpg


kinoko6.jpg


kinoko5.jpg
タグ:きのこ 秋

アド仙人氏と [アドラー心理学]

今日は光栄にも,アド仙人氏http://taichi-psycho.cocolog-nifty.com/adler/
の職場にお招きいただき
事例検討会で事例を出させてもらいました。
諸般の事情により,私の職場からは自分一人

という事は今日の検討会は私のためにあるようなもの!
2時間たっぷり検討してもらいました。
ありがたいありがたい
また今年度中にもう一度検討会をしてもらえるとの事。
相談対象の子どもにもきっと還元できると思っています。

アド仙人氏のカウンセリングルームも見せてもらったり
新しくはじめたプロジェクトの様子も聞かせてもらい
刺激を沢山もらいました。

夜はK先生の催眠の勉強会。
きょうは自律訓練法でした。
もうクラクラで,不覚にも,催眠ならぬ,睡眠・・・・
ふしぎと「はいそれでは背伸びをして」
でぱっと目が覚めるのです。

K先生の矍鑠とした仙人ぶりは
やはり催眠の達人だからこそ,でしょうか?
催眠や自律訓練はアンチエイジングの切り札かも・・・

やっぱり・・・ [田舎暮らし]

傘が開きはじめました。
カラカサダケとほぼ断定です。

食用ですが・・・
鑑賞にとどめます。

背の高さは25センチくらいでしょうか。
大型のきのこです。存在感があります。
kinokokasa.jpg
kinoko4.jpg
タグ:きのこ

夜のきのこ [田舎暮らし]

不思議なきのこです。
雨が降っているからでしょうか。
傘の部分が風船のようにふくれてきました。

茎の部分にはやはりつばが。
しかし根本に壺は見あたりません。
明日の朝もう一度確認します。
kinoko2.jpgkinoko3.jpg


あ・・・
こいつ,傘を広げてこれになるんじゃ!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%82%BF%E3%82%B1
これなら以前とった事がある。けど食べなかったけどね。
タマゴタケモドキに似ているからねえ。
タグ:きのこ

かわったきのこ [田舎暮らし]

きのこはみんなかわっているのですが
今日草刈りをしていて見つけたきのこは
特にかわっていると思いアップします。

どなたか,お詳しい方,なんというきのこか教えてください。
( 食べるかどうかは,自分で判断します・・・というか,食べません(^_^; )

fusigikinoko.jpg
タグ:きのこ

ZERO,観てきました [日記]

http://zero.9-11.jp/index.html
観てきました。

高校の同級生に手品のうまいやつがいて
文化祭のマジックショーは毎年大人気でした。

高3の時には,マジックショーの仲間に入れてくれて
夏休み中彼から訓練を受けたのですが
「こんな簡単なタネに気付かないものなのか」
と驚いたのと同時に
「こんな簡単なタネではばれないだろうか」
と不安にもなりました。
そんなときに,彼は
「みんなだまされたくてくるんだから,大丈夫。」
といっていたのを覚えています。







2つの学習会 [アドラー心理学]

明日,23日はヒューマン・ギルドでゼミナールとカウンセリング演習があります。
その二つの講座の前後
朝9時30分から10時45分までと夕方17時30分から20時ごろまで。
朝は自主勉強会で「現代に生きるアドラー心理学」
の輪読をしています。明日は第9章6,診断における一般的な問題から読んでいきます。
なかなか手強い本ですが,みんなで読み合わせていくうちに,「そういう事か」と
気付く事の多い勉強会です。
夕方は,クラス会議学習会。
私が今回は教育基本法をもって参ります。
学校の目的はなんでしょう?
基本法に書かれている教育の目的とは?
皆さんで考えていきましょう。
参加はどちらの勉強会も無料。どなたでも参加できますので
ぜひお越しください。場所は神楽坂のヒューマン・ギルド研修室です。

越前から飛騨 [旅行]

雨の三田を朝8時に出て
東尋坊へ。
あぁ,これがあの東尋坊,といった感じでしたね。
東尋坊.JPG

海辺にも可憐な花が咲いています。
東尋坊の花.JPG

東尋坊から能登半島の渚ドライブウエイへ。
学生の頃,単車で旅したときには,ここにはたどり着けなかったので
25年越しのリベンジです。
渚ドライブウエイ.JPG

そして飛騨高山へ・・・東海北陸道を通りました。ものすごいところを通したものです。
トンネルに次ぐトンネル・・・
白川郷を真上からのぞき込む事ができたのはよかったですね。
飛騨では,うちの近所のアルプス食堂と変わらないラーメンを食べ
飛騨大鍾乳洞へ
これが意外と奥深く,第3洞まで通してみました。なかなか冒険心をかき立てられる
面白いところです。地底湖?池?も見物です。
ただ,赤とか青とか,きつい色の照明はなんだかなぁ
大鍾乳洞.JPG

最後に平湯温泉
ひらゆの湯という寸志で入れる温泉があり
そこに入ってきました。泉質,湯量ともに申し分なく,
温泉のある民俗資料館の雰囲気も格別です。
ちょっと寸志を弾んでこのすばらしい温泉の保存をお願いしたいと思いました。
安房トンネルも無料化ですので,平湯温泉スキー場に行って,雪の平湯に浸かってみたいものです。
平湯.JPG

越前 [アドラー心理学]

2010092011350000.jpg2010092016370000.jpg今日は福井の恐竜博物館~三国の回転寿司、甘エビ~さすがです。テントは海の見えるキャンプ場に、温泉も海が目の前で五百円\波の音ききながら~おやすみなさい。

 [田舎暮らし]

先日,東京に住まわれている方から
「そちらでは,もう虫の音が聞こえるのでしょうか?」
といわれ,まだ暑いさなかだったので,まだだろうなぁと思いきや
夜になればあちらでもこちらでも虫の音が・・・
意識しないと聞こえるものも聞こえないものですね。

連日の深刻な相談・・・そのまとめやカンファレンスで
帰りもずいぶん遅くなる事があります。

13日,月曜日の夕方
出先から帰った同僚が「外に出てごらん,すごいよ」といいながら
部屋に戻ってきました。
「なになに」と出ていくと
西の空が真っ赤・・・

夕焼け,秋の訪れを告げる夕焼けでした。

ひととき,仕事を離れてぼんやりと空を眺めていると,
こういう空を眺めれば,
少しは疲れた子どもたちの心も癒され
元気がわいてくるのではないか,
ぎこちなくなってしまった親子も
一緒に眺めて,離れた心が近づくのではないか。
そんな風に思いました。

翌日から突然秋が始まりましたね。

yuuyake.jpg


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。